TRUST CLUB ゴールドカード

TRUST CLUB ゴールドカード(ゴールドカードおすすめ比較2019)

TOPページ ゴールドカード一覧 > TRUST CLUB ゴールドカード

 

TRUST CLUB ゴールドカード



最強のゴールドカードは何か?

と、いう議論がされる機会が私の周りでは何度となくあります。
その「最強のゴールドカードの1枚」として必ずといっていいほど名前があがるのがTRUST CLUB ゴールドカードです。

世界最大の金融グループ・三井住友トラストクラブ株式会社が発行するゴールドカードがTRUST CLUB ゴールドカードでです。世界ナンバーワンクラスの発行枚数をほこり、利用できる国は、世界160カ国以上、利用可能店舗数は2,000万店以上と、まさに世界で通用するスタンダードゴールドカードです。

もちろん、その機能も世界トップクラスの充実ぶりです。

ゴールドカードのスタンダードサービスである旅行障害保険の補償額は、国内外ともに最高7,000万円に設定されており、これは、全てのゴールドカードの中で最高クラスの補償額です。

また、ショッピングガードの補償額も年間最高500万円までとなっておりこの額も全てのゴールドカードの中で最高クラスの補償額になります。

無料で利用できる空港ラウンジは、世界140ヵ国1,200ヵ所以上の空港ラウンジの利用可能※家族会員は対象外。家族会員は同伴者として入場可(要$32)になります

新千歳,函館,青森,秋田,仙台,新潟,小松,成田,羽田,富山,中部国際,関西国際,伊丹,岡山,広島,米子,山口宇部,高松,松山,徳島,福岡,熊本,鹿児島,那覇空港の国内24空港

また、トラベラーズチェックの手数料が無料になることも海外へ行く機会が多い方には、大きなメリットになります。

カードの利用方法の質問や、チケットや航空券の手配の代行を依頼できるゴールドデスクサービスは、平日:9:00-17:00 土・日・祝・12/31-1/3 休 ※盗難・紛失は24時間受付で対応してくれます。このように24時間年中無休体制でゴールドデスクが利用できるのは、このTRUST CLUB ゴールドカードで以外には、アメリカンエキスプレスゴールド・カードダイナースクラブカードだけになります。

他にも、三井住友トラストクラブ株式会社に口座を持っている場合、預金が50万円以上ないと口座維持手数料として2100円が必要なのですが、ゴールドカード会員であれば、預金残高の値がたとえ1円でも、この口座維持手数料が発生しなくなります。

このように、トップレベルの機能やサービスの充実したTRUST CLUB ゴールドカードでの審査基準は、原則25歳以上年収400万となっています。



現在キャンペーンを行っているその他のクレジットカードキャンペーン情報

ここから下は上記記事とは別となりますが、現在入会キャンペーンを行っているオススメのクレジットカード情報一覧になります。

キャンペーン中カード情報1
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・条件クリアで最大30000ポイントが貰える入会キャンペーンを開催中!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて条件クリアで最大17500ポイントが貰える入会キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

キャンペーン中カード情報2
ANAアメリカン・エキスプレス・カード2019年9月30日までにwebから申し込むと最大35,000ポイント(35,000ANAマイルに交換可)が貰える入会キャンペーンを行っています!

ページトップへ↑