JCBゴールドカード

JCBゴールドカード(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ ゴールドカード一覧 > JCBゴールドカード

 

JCBゴールドカード


>>JCBゴールドカードの申込はコチラ

【キャンペーン情報】
2017年9月30日までに新規入会とカード利用で最大10,500円分プレゼントキャンペーンを実施中!


世界に6つしかない「国際クレジットカードブランド」のうち唯一の日本ブランドがJCBです。

日本のクレジットカード業界では最大手であり、国内だけで発行枚数は5000万枚を超えています。加盟店の数は世界各国を網羅しており1222万店以上になります。

国内では、クレジットカードが利用できる場所でJCBが利用できないところは無いといっても過言ではないほど浸透しており、取扱店の数は全てのクレジットカードの中で国内ナンバーワンです。

この国内で会員数、加盟店数、取扱高トップを誇るJCBのゴールドカードであるJCBゴールドカードは、国内最大手のJCBの名に恥じない国内最強の機能を兼ねそろえています。

ゴールドカードの基本特典といってもいい空港ラウンジが無料で利用できる国内空港は、全てのゴールドカードの中で最も多い27空港になります。これは国内全てのカードラウンジを網羅していることになります。(2015年4月現在)

新千歳、秋田、成田、富山、伊丹、山口宇部、徳島、熊本、函館、仙台、羽田、小松、米子、高松、北九州、鹿児島、青森、新潟、中部国際、神戸、関西、広島、岡山、松山、福岡、長崎、那覇空港の27空港+ハワイ・ホノルル空港

自動付帯される保険機能も充実しており、海外旅行傷害保険の補償額は最高1億円となっており、これは旅行費用(飛行機代やツアー代)をJCBゴールドカードで支払っていた場合、最高1億円までの補償となり、カードでのお支払いがない場合にも、最高5,000万円まで補償してくれます。さらに19歳未満のお子様がご一緒だった場合、家族特約サービスとして最高1,000万円まで補償してくれます。

また、国内旅行の場合も最高5,000万円まで補償してくれます。

この保険は、旅行中の事故や病気、ケガはもちろん、携行品の盗難などにも幅広く補償は適応されますので安心で心強いです。

ショッピングガード機能も付いており、国内外を問わずJCBゴールドカードで購入した品物の破損や盗難による損害を、購入日から90日間補償してくれるため安心してショッピングができます。

また、まだ備えているゴールドカードが少ないネットでのカードの不正利用による被害を補償してくれる「e安心」制度もあり安心してインターネットで利用できます。

さらに他のゴールドカードにはないJCBゴールドカードだけの保険サービスとして「ライフアクシデントケア」というサービスがあります。

これは、JCBゴールドカードの会員が国内外問わず通り魔などの「第三者の故意による加害行為」によって被った傷害を最高1,000万円まで補償いたしてくれる「犯罪被害傷害保険」とゴールド会員の自宅に空き巣が入った場合に見舞金として5万円を支給してくれる「空き巣被害見舞金」と呼ばれるサービスです。

旅行保険はほとんどのゴールドカードに付帯していますが、このような日常のトラブルをケアしてくれる保険サービスが付帯しているのはJCBゴールドカードだけです。

保険機能だけではなく他にも「生活(ライフ)」に密着したサービスを数多く提供してくれます。
例えば、24時間の医療相談サービス「ドクターダイレクト24」や全国の医療機関で人間ドックを優待料金で受けられるサービスや、日常生活にまつわる税務・年金・資産運用について税理士やファイナンシャルプランナーに無料で相談できる「暮らしのお金相談ダイヤルサービス」、国内ホテルやゴルフ場のお手配、国内航空券やJR券の予約を電話1本で代わりに行ってくれる「リザベーションサービス」や全国約1,200ヵ所のゴルフ場のプレー予約を代わりに行ってくれる「ゴルフエントリーサービス」などです。

このようなデスク(電話)サービスの対応のよさは他のゴールドカードを発行している各社のデスクサービスと比較してもJCBは「丁寧かつ親切できめ細かい対応をしてくれる。」と、大変好評です。(詳細は、「ゴールドデスクは専属秘書」を参照)


このように魅力的な機能が満載のJCBゴールドカード、その審査基準は以前はかなり厳しかったのですが、現在は「20歳以上で安定収入がある方」と、だいぶそのハードルは緩くなっています。私の周囲では23歳で勤続7ヶ月目で見込み年収300万台の市役所に勤務していた友人も審査に通りましたので参考にしてみてください。

このサイトを作るにあたって数多くのゴールドカードについて調査を重ねてきた個人的な感想ですがJCBゴールドカードは、国内での利用を考えた場合、「利用できる空港ラウンジが国内最多」、「ゴールドデスクの対応はピカイチ」、「e安心やライフアクシデントといった独自のものから、国内外の旅行保険まで充実の保険サービス」と、間違いなく全てのゴールドカードの中でナンバーワンの機能、サービスを持っていると感じています。
①海外には、年に1,2回しか行かない
②カード決済のメインは日本

という方は、持っていて絶対に損をしないカードであると自信を持ってオススメします。

さらに、2017年9月30日までに新規入会とカード利用で最大10,500円分プレゼントキャンペーンを行っていますので、是非、この機会に「国内最強のゴールドカード」を手に入れてみてはいかがでしょうか?

>>JCBゴールドカードの申込みはコチラ

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「2017年10月31日までに入会後3ヶ月以内に30万円以上のカードご利用、かつエグゼクティブダイニングご利用で年会費相当分(23,760円)のキャッシュバックキャンペーン」を行っています!自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめカード情報③
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード・・・2017年9月30日まで2,000ポイント(10,000円相当)プレゼントキャンペーン中!条件をクリアできれば年会費20,000円以上に得することができるチャンスですので、是非、この機会をご利用ください!

ページトップへ↑