年会費永年無料のゴールドカード

年会費永年無料のゴールドカード(ゴールドカードおすすめ比較2016)

TOPページ お奨めのゴールドカード > 年会費永年無料のゴールドカード

 

年会費永年無料のゴールドカード

ゴールドカードは、持ってみたいけれど、年会費が高いからどうしても躊躇してしまう。。

なんて、思っているあなた!
世の中には、年会費0円のゴールドカードも存在するのです!

それが、エポスカードです

・・・といっても、全ての人が無料になるわけではありません。
エポスカードで利用金額が多いか、利用年数が長い方に送られるインビテーションが届いた方限定になります。(通常年会費:5,000円。年間ご利用金額50万以上で翌年以降永年無料)

img0090.jpg
実際のインビテーション

このカード、本当に特典がいっぱいなんです。

まずは、冒頭でも述べたようなインビテーション届いた方には、年会費が永年無料!
初年度だけ、年会費無料のゴールドカードは、他にもたくさんありますが・・・
永年無料のゴールドカードは、なかなかありません!

エポスゴールドカードの特典を挙げていくと・・・

①通常2年間のポイント有効期限が、有効期限のない永久ポイントとして利用可能
②年間のご利用額に応じたボーナスポイントを最大1万円相当プレゼント
③国内・海外の空港ラウンジを無料で使用可能
④海外旅行傷害保険自動付帯
⑤国際線・海外利用の便利なサービスが充実
⑥海外サポートデスク利用可能
⑦お届け日を含め、61日前にさかのぼり、それ以降の不正使用による損害を全額補償
⑧ホテルや食事、美容などゴールドカードだけのご優待

と、本当に特典満載!

img0091.jpg

こんな、特典だらけのエポスゴールドカード
「入りたいけれど、審査が厳しいのでは。。」
と、心配したかた、そんな心配は無用です。
なんと、このエポスゴールドカードは、ある一定の条件を満たせば、ゴールドカードへの切り替えの案内が送られてくるといわれています。

その一定の条件とは、

一年間のエポスカードの利用額が50万円を超える

上記条件をクリアできれば、たとえ年収が200万であっても、フリーターであっても誰でもゴールドカードを手に入れることができるといわれています。!(あくまで目安といわれているものです。詳細についてはエポスカード公式HPなどをご確認ください)

でも、年間50万もカードで使ったことがない。。
と、心配されるかたもいらっしゃるかたもいるかもしれませんが、年間50万ということは、ひと月で4~5万円をカード決済を行えば大丈夫ということです。

現在では、公共料金やJRや地下鉄の定期や新聞代もカードで決済ができますし、毎日のこまごまとしたコンビニやスーパーの買い物にもカード決済ができるところが増えていますので、これらのカード決済をエポスカード一枚にまとめてしまえば、この月4~5万円のカード決済は、決して難しくはありません。


また、このエポスカードには、家族で18歳以上であれば誰でも加入できる家族カードもあります。

こちらも年会費無料となっており、家族カード会員にも旅行傷害保険などが適用されるうえ、家族みんなで利用したカード代金が合算されるためポイントがとても貯まりやすくなります。
とてもお得なので18歳以上の家族がいらっしゃる方は、是非とも入っておきたい家族カードです。

こんな魅力満載のエポスゴールドカードですが、無料で手に入れるには、まずはエポスカードを手に入れなければなりません。

エポスゴールドカードっていいな。。と、感じたあなたは!
まずはエポスカードへ申し込んでみてください。

なお、ゴールドでないエポスカードにも先ほどあげた数々の特典はついていますので、とってもお得ですよ♪

もちろんエポスカード入会金、年会費、一切無料になっているので得することはあっても損することはありませんよ。

もちろん>>エポスカードの申し込みはコチラ

このように至れりつくせりなエポスゴールドカードですが、ただ、一つだけ問題点が!!

それは、すぐには手に入れることができない!ということです。

年間50万円をつかった、翌年からゴールドカードに切り替わる(切り替えの御誘い)という形式を取っているので、どんなに早くても取得までに一年はかかってしまうんです!!

これ、私には耐えられませんでした。

だって、「今すぐ持ちたいから」いろいろインターネットで調べていたので。

ということで、年会費無料とまではいかなくても、年1,980円~4,000円あるいは初年度年会費無料+魅力的なキャンペーンを行っているという2つの切り口から探しました。

すると、
MUFGカード ゴールド・・・年会費1905円(税別)
初年度年会費無料
入会日から3ヵ月後末日までに、5万円以上利用で2000円分ギフト券プレゼント!
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード・・・年会費10000円(税別)
初年度年会費無料+AMAZONギフト券2000円分プレゼントキャンペーン中
JCBゴールドカード・・・年会費10000円(税別)
初年度年会費無料+最大8500円分プレゼントキャンペーン中
三井住友VISAゴールドカード・・・年会費10000円(税別)(翌年度以降も条件付で最大4000円(税抜)まで割引あり!
初年度年会費無料+最大8000円分キャッシュバックキャンペーン中
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
初年度年会費無料+カード入会後3か月間の公共料金等の支払いで1件ごと(※最大20件まで)に2000ボーナスポイントが貰えるキャンペーン

が候補のゴールドカードにあがりました。

私は、この中で更に比較し、ゴールドカードの特徴的な特典である「国内線の空港ラウンジの無料利用」という機能がついていないMUFGカード ゴールドを候補から外しました。

但し、MUFGカード ゴールドは、2014年に「国際線利用時に限る」という条件付きですが、新千歳、羽田、成田、福岡、中部国際、関西国際の国内6空港とハワイホノルル空港のラウンジは無料で利用できるようにカードサービスが変更されました。これらの空港利用時にラウンジを使いたい!と考えていた方は、MUFGカード ゴールドは最もお薦めのカードです!

>>MUFGカード ゴールドの申し込みはコチラ

次に初年度年会費無料キャンペーン中三井住友VISAゴールドカードJCBゴールドカードセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを比較したところ、どれも甲乙つけがたい魅力的なカードだったのですが利用など条件クリアで最大7000円分プレゼントを行っている三井住友VISAゴールドカードを選択しました。

三井住友VISAゴールドカードの詳しい機能については、別途、「こちらの記事」にて紹介していますので参考にしてください。

三井住友VISAゴールドカードは、当サイトでも人気のゴールドカードとして支持されており、オススメです!

>>三井住友VISAゴールドカードの申し込みはコチラ

ちなみに私の友人にはセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード三井住友VISAゴールドカードをススメたところ、1枚に選べず

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが初年度無料の1年間の間に2枚の使いやすさを比較してみる。

と、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード三井住友VISAゴールドカードの2枚に申し込みました。

今のところセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカン・エキスプレス・カード用カード三井住友VISAゴールドカードは、VISA用カードとして、上手に2枚を併用しているようですので、お悩みの方はぜひ、お試しください!

>>セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みはコチラ

 

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「2017年5月31日までに当サイトからご入会後、3ヵ月以内にショッピングでカードを25万円以上ご利用でオリジナル マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントキャンペーン」を行っています!実質初年度2000円の年会費で、自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・2017年2月28日までに当サイトから申し込み限定で条件なしで初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめカード情報③
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード・・・2017年2月28日までに当サイトから申し込み限定で入会後翌々月末までに50万円以上のカード利用で2000ポイント(1万円のギフト券に交換可)がもれなく貰えるキャンペーン中!条件をクリアできれば年会費20,000円以上に得することができるチャンスですので、是非、この機会をご利用ください!

ページトップへ↑