空港手荷物宅配サービス

空港手荷物宅配サービス(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ ゴールドカードの上手な利用法 > 空港手荷物宅配サービス

 

空港手荷物宅配サービス

【キャンペーン情報】
成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できる空港手荷物宅配サービスがカードに付帯しているANAアメリカン・エキスプレス・カード2017年10月31日までにwebから申し込むと最大30000ポイント(30000ANAマイルに交換可)が貰える入会キャンペーンを行っています!
年会費は初年度から7000円(税別)が必要ですが、キャンペーンで入手できるマイルは10000マイルから国内往復航空券(2~3万円相当)に交換できるため、年会費の何倍もお得なキャンペーンとなっています!

羽田国際空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港で利用できる出国時1つ+帰国時1つの空港手荷物宅配サービスがカードに付帯している通称アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カード条件なしで初年度年会費無料キャンペーンを行っています。出国時、帰国時に空港手荷物宅配を利用できるカードとして大変お薦めです!

>>アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みはコチラ

Green_FYF_Offer_468x60.jpg


海外旅行は大荷物になりがち。
特に帰国時のお土産などに膨らんだスーツケースなどの大荷物を抱えながら、電車・バスを乗り継いだり、階段の昇り降りを含む移動はかなり大変です。

そこで、ぜひ活用をお薦めしたいのが、手荷物(スーツケースやボストンバッグ、ゴルフバッグ、スキーセット、段ボール箱など)の空港宅配サービスです。


自宅から空港、空港から自宅までスーツケースを運んでくれる、この便利なサービスは、ABC空港宅配(JAL空港宅配サービス)やヤマト空港宅配、QLライナー、ANAスカイポーターなどの会社が行っています。

気になる料金は、ABC空港宅配の場合、自宅⇒成田空港が1,980円、
成田国際空港⇒自宅(本州・四国・九州)が1,690円となっています。送れる荷物の対象は、スーツケース、ゴルフバッグ、スキー(1セット)は、「サイズ制限なし・重量30kg以下」まで、取り扱ってもらえます。

この「空港手荷物宅配サービス」を便利そうだけど、ちょっと料金が。。

と、感じた方にお薦めしたいのが2017年5月31日までに当サイトからご入会後、3ヵ月以内にショッピングでカードを25万円以上ご利用でオリジナル マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントキャンペーン中のダイナースクラブカード、あるいは条件なしで初年度年会費無料キャンペーン中のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード です。

ダイナースクラブカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード は、空港手荷物宅配サービスカードに付帯しているサービスとして無料で利用できます。

なお、ダイナースクラブカード「空港手荷物宅配サービス」成田空港・関西国際空港・中部国際空港・羽田空港国際ターミナルにて帰国時にスーツケース1個が無料で宅配できるサービスとなっていますが、

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード は、羽田空港、成田空港・関西国際空港・中部国際空港にて帰国時だけでなく出国時にもにスーツケース1個が無料で宅配できるサービスを行っています。

そのため、帰国時だけでなく、出国時もこの手荷物宅配サービスを利用できるとお考えの方は、是非、今回のキャンペーン中にアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード を手に入れ、このサービスを利用してみることをお薦めします!

>>アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの申し込みはコチラ

0514_amazon_468x60_gold.gif


空港手荷物宅配サービスは、カードによって羽田空港で使えるかどうか?空港から家だけではなく、家から空港でも使えるかどうか?といった細かなサービスの違いがありますので、下記にまとめてみました。

●帰国時1つ無料
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
[羽田空港(国際線ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費10000円(税別))※初年度年会費無料キャンペーン中!
アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード
[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費10000円(税別))
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費7,000円+消費税)
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード
[羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費3,000円(税別))※初年度年会費無料キャンペーン中!
ダイナースクラブカード
[羽田空港(国際線ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費22000円(税別))※条件クリアでマイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントさらにビジネス・アカウントカード追加(同時)申し込みで+2,000ポイントプレゼント入会キャンペーン中

●出国時1つ+帰国時1つ無料
[羽田空港(国際線ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港]
アメリカン・エキスプレス・カード(年会費12,000円+消費税)※初年度年会費無料キャンペーン中!
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (年会費29,000円+消費税))
※初年度年会費無料キャンペーン中!

0514_amazon_468x60_gold.gif


年会費の安さのみで見れば、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード年会費3000円(税別)(初年度年会費無料)復路で1つ無料アメリカン・エキスプレス・カード年会費12,000円(税抜)(初年で年会費無料)で往路・復路で1つ無料が安値となります。

ただ、手荷物宅配以外にも、マイルがたまりやすい、などのメリットがそれぞれにあります。

なかでもダイナースクラブカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 入会キャンペーンのお得さと付帯サービスの充実度から大変お薦めです!

このサービス、一度、利用すると本当にその便利さを実感できる、お薦めのサービスですので、是非、お得な入会キャンペーンを行っているダイナースクラブカードあるいはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード を手に入れて無料で体験してみることをお薦めします!

なお、手荷物宅配サービスだけでなくカード全ての機能を比較して2枚のうち1枚を選ぶのであれば入会後3か月以内に25万円以上のカード利用でもれなく2万ポイントが貰えるキャンペーンの条件をクリアできる方にはダイナースクラブカードがお薦めです!!

ダイナースクラブカードには下記のような魅力的な機能が付帯しており、

・エグゼクティブダイニング(一流レストランで2名の利用で1名無料)
・国内海外旅行保険最大1億円
・ショッピング保険最大500万円
・365日24時間つながるデスクサービス
・国内外600ヵ所以上のラウンジを無料利用可能

といったサービスも利用できますので、ダイナースクラブカード大変お薦めです!

なお、もしANAをよく利用する方であればお得なキャンペーンを行っているANAダイナースカードという選択もお薦めです。

ANAダイナースカードも手荷物宅配サービスが利用できる以外にもダイナースクラブカードのサービスは全て利用できるうえにANAマイルが貯まりやすいという機能を持っていますので、検討してみてください!

>>ダイナースクラブカードの申し込みはコチラ

>>ANAダイナースカードの申し込みはコチラ

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「2017年5月31日までに当サイトからご入会後、3ヵ月以内にショッピングでカードを25万円以上ご利用でオリジナル マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントキャンペーン」を行っています!実質初年度2000円の年会費で、自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめカード情報③
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード・・・2017年5月31日まで1,000ポイント(5,000円相当)プレゼントキャンペーン中!条件をクリアできれば年会費20,000円以上に得することができるチャンスですので、是非、この機会をご利用ください!

ページトップへ↑