JCB THE CLASS(ザクラス)

JCB THE CLASS(ザクラス)(ゴールドカードおすすめ比較2019)

TOPページ ゴールドカード一覧 > JCB THE CLASS(ザクラス)

 

JCB THE CLASS(ザクラス)

日本を代表するJCBブランドの最高峰

ゴールド会員の中から選ばれた方だけがもてる!
「JCB THE CLASS」は、JCBゴールドカード保有者の中から、招待を受けた方のみが取得できるJCBカードの最上級グレードのカードです。年会費は52,500円で、家族会員は何名でも無料となります。
代表的な特典である「メンバーズセレクション」、「プライオリティ・パス」「グルメベネフィット」だけで年会費分をペイできる豪華な内容です。特徴的なのは東京ディズニーリゾート関連の特典が多い事です。通常立ち入れないJCBラウンジが利用できるというのも魅力的です。

メリットその1 おトク感のある「メンバーズセレクション」
年1回(年度末ごろ)に届く、ザ・クラスのメンバーだけにJCBから贈られるカタログギフトが「メンバーズセレクション」です。例えば、東京ディズニーリゾート・パークチケット4枚組み、東京ディズニーリゾート・ランチ食事券&パークチケット2枚組、Le Creuset ココット・ロンド 20cm(フランス製ホーロー鍋)、シボレーFDB16(自転車)など、実勢価格で2万円前後の商品が多いようです。

メリットその2 空の旅がより快適になる「プライオリティ・パス」
空港のラウンジ受付で会員証を提示すれば、世界600以上の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスに無料で入会できます。本来は年会費US$ 359が必要なプレステージ会員(回数制限なし)の資格が得られ、プライオリティ提携ラウンジが無料でお好きなだけ利用できます。

メリットその3 「グルメベネフィット」
東京をはじめ大阪・名古屋・福岡など、厳選された有名レストランのコースメニューが2名様以上で予約の場合に、1名分が無料となる特別な優待サービス。例えば「シェ松尾・青山サロン(青山)」、「サバティーニ・ディ・フィレンツエ(銀座)」、「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ(丸の内)」などの一流店で利用できます。

メリットその4 いつでも頼れる「コンシェルジュデスク」
24時間365日対応可能なコンシェルジュサービス。鉄道、航空券、レンタカー、ホテル、レストランの手配・予約等、旅行・エンターテイメントに関わる相談や要望にきめ細かく対応します。その他のベネフィットサービスの申し込み時にも、コンシェルジュが対応します。

さらに、脳の検診まで受けられるエグゼクティブ人間ドックサービス、世界の名医を紹介するベストドクターズ紹介サービスなど、ユニークな特典も用意されています。

ページトップへ↑