海外手数料を安くしたいなら

海外手数料を安くしたいなら(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ ゴールドカード比較 > 海外手数料を安くしたいなら

 

海外手数料を安くしたいなら

海外でクレジットカードを利用したいという方は多いかと思いますが、そういった方にはどのクレジットカードがお勧めでしょうか?

まず、利用できる場所が多いかどうか、という点が重要になります。VISA、JCB、アメックスなどが有名かと思います。

JCBカードなどは、昔は「海外に弱い」というイメージが付いていたかと思いますが、世界でも順調に加盟店を増やしていますので主要都市では問題なく利用できるかと思います。

2013年5月発売の日経トレンディによると、
VISAで世界3000万店以上、マスターカードで世界3590万店以上、JCBカードで世界2327万件以上、となっています。(アメックスは非公表)なお、JCBカードはディスカバーカードと提携しているのでディスカバーカード提携店でも利用ができます。

世界での利用状況としては、VISA・マスターカードにやや遅れをとってはいますが、その分見逃せない【海外利用事務手数料】で1.6%と他のブランドより安くなっています(VISA・マスターは1.63%)

そのため、「とにかく手数料を安くしたい!」という方は、29歳以下の方ならJCBエクステージ、30才以上の方にはJCBEITがおすすめです。どちらも年会費無料ですので、年会費無料・手数料最安値で海外クレジットカードが利用できるわけです。

JCBEITは、海外・国内でのショッピングガード保険も最大100万円、旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)も最大2000万円が自動付帯でついているのも魅力的です。

また、忘れてはいけない海外旅行保険については別途こちらのページで解説しているので参考にしてください。こちらも年会費無料系カードで保険を積み上げるのがポイントです。

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「先着1500名様限定で初年度年会費無料キャンペーン」を行っています!自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

ページトップへ↑