銀座ダイナースクラブカード

銀座ダイナースクラブカード(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ ゴールドカード一覧 > 銀座ダイナースクラブカード

 

銀座ダイナースクラブカード


>>銀座ダイナースクラブカードの申し込みはコチラ


銀座に年に2回以上は行くことがある。
大丸東京店を年に1度は利用することがある。
ダイナースプラチナのサービスであるダイナース銀座ラウンジを利用してみたい。
ダイナースクラブカードを持っているが家族カードの発行を考えている。

上記のどれか1つにでもあてはまる方にお薦めしたいカードが銀座ダイナースクラブカードです。

銀座ダイナースクラブカードは、ダイナースクラブカードの全てのサービスに加えて、ダイナース銀座ラウンジの無料利用といった銀座界隈で受けることができるサービスが多数付帯した個性的なカードです。

銀座ダイナースクラブカードだけの主なサービスは下記になります↓

①ダイナースクラブ銀座ラウンジが無料で利用可
・ 銀座タワー5階、10時から20時まで営業。
・コーヒー、紅茶、ソフトドリンクが無料。
・ラウンジではコンシェルジェサービスも利用可。サービス内容にはレストラン予約、特約店の優待プラン紹介やWi-Fiサービス、手荷物預かりサービス、宅配料金優待、西銀座駐車場10%割引券提供などあり。

②大丸東京店「D'sラウンジトーキョー」の無料で利用可
・大丸東京店11階にあるメンバーズサロン。
・会員本人(家族カード含む)無料で利用可。(※同伴者は926円で利用可能)
・フリードリンク、喫煙ルーム、フィティングルーム、専用クローク、応接室貸し出し(要予約、3,334円税別/1時間)等のサービス利用が可能。
・但し1日1回2時間までの制限あり。

③資生堂パーラーカフェチケットプレゼント
・年に2回、この資生堂パーラーのケーキセットまたはコーヒー無料券を2枚ずつ計4枚(4000円相当)が毎年貰えます。

④銀座界隈の特約店でダブルポイント
・銀座の600を超える特約店でカードを利用すると通常100円=1ポイントのところ、2倍の100円=2ポイントが付与。
・主な特約店:和光、サンモトヤマ、銀座三越、松屋銀座、アルマーニ/銀座タワー、バーニーズ ニューヨーク銀座店、銀座天一本店等。

⑤銀座Bar優待
・銀座エリアの対象のバー・クラブで銀座ダイナースクラブカードを提示するとウェルカムドリンクやお店自慢の逸品などをサービスしてくれます。

⑥レストラン&ショッピング優待
・通常はダイナースクラブ プレミアムカード会員限定で提供している優待・特典を銀座エリアに限り、利用できます。

以上になります。
特に①のダイナース銀座ラウンジ以前はダイナースプラチナを持っていないと利用できないラウンジだったため、このラウンジを利用したい!という理由で銀座ダイナースクラブカードを持とうとする方も多いようです。

資生堂パーラーのカフェチケットやダイナース銀座ラウンジ、大丸本店ラウンジの無料利用などを年に2~3回利用すれば間違いなく年会費以上のサービスを受けることはできるため、銀座ダイナースクラブカードは年会費は高いですがコストパフォーマンスの高いカードとしてカード利用者には支持を集めています。

また、もう一点、ダイナースクラブカードとの大きな違いに家族カードの年会費が無料であるという点があります。

ダイナースクラブカードでは、家族カードを発行した場合、一枚につき5000円(税別)の年会費が発生するため、ダイナースクラブカードを持っている方が家族カードの発行を考えた際に切り替えて銀座ダイナースクラブカードに申し込むというケースも多いようです。

冒頭で提案した、

銀座に年に2回以上は行くことがある。
ダイナースプラチナのサービスであるダイナース銀座ラウンジを利用してみたい。
銀座ダイナースクラブカードは、ダイナースクラブカードを持っているが家族カードの発行を考えている。

という条件に当てはまる方も、当てはまらないけれども銀座ダイナースクラブカードに魅力を感じた方も、銀座ダイナースクラブカードは個性的なカードとして大変お薦めです!

>>銀座ダイナースクラブカードの申し込みはコチラ

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「先着1500名様限定で初年度年会費無料キャンペーン」を行っています!自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

ページトップへ↑