ダイナースプレミアム(ブラック)最短取得

ダイナースプレミアム(ブラック)最短取得(ゴールドカードおすすめ比較2019)

TOPページ ゴールドカード雑学 > ダイナースプレミアム(ブラック)最短取得

 

ダイナースプレミアム(ブラック)最短取得


>>ダイナースクラブカードの申込はコチラ

ここでは、ダイナースクラブの最上位カードであるダイナースクラブ プレミアムカードの取得方法について解説していきます。

ダイナースクラブ プレミアムカードとは、ダイナースクラブカードの上位カードであり、いわゆる「ブラックカード」といわれるゴールドカード、プラチナカードよりも上位に位置するカードです。
(※ダイナースクラブカードは他のクレジットカードのプラチナカードクラスといわれています。)

ダイナースクラブ プレミアムカードの券面はブラックを基調としたデザインとなっていることから、別名「ダイナースブラックカード」とも呼ばれています。

ダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は130000円(税抜)と大変高額となっており、この年会費を払えるということがステータスの証とも言われています。

このダイナースクラブ プレミアムカードを手に入れるには、ダイナースクラブカードの上位カードとなっているため、まずは必ずダイナースクラブカードを持っていなければいけません。

そのため、ダイナースクラブ プレミアムカードを手に入れたいとお考えの方は、まずはダイナースクラブカードへの申し込みを行ってください!

ダイナースクラブカードを手に入れてから、ある程度の期間を利用し、ある程度の金額を利用すると
ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーション(招待状)が送られてくるといわれています。

当サイトに寄せられる口コミでは、ダイナースクラブカードを最低1年以上利用し、年間100万円以上利用していれば、インビテーションの誘いがくる可能性が高いとのことです。

(※他のカード(JCB,VISA,AMEX)でのカード利用が多い方は、年間100万円以下しか利用していない場合もインビテーションの誘いが届くことがあるとの情報も寄せられています。)

なお、インビテーションが送られてくるのを待つ以外の取得方法はないのか?
という質問をいただくこともありますが、答えは「あります」。

ダイナースクラブカードを取得後、最低1年間利用し、こちらからデスクサービスに電話をかけ、「ダイナースプレミアムに興味がある」旨を伝えるという方法です。

(※4月にダイナースクラブカードに入会した友人は次の年の3月に電話し、プレミアムへの切り替えを依頼しOKを貰えています。私の知人の中では彼が最短取得になります。)

この場合、電話越しで審査が行われ、問題がなければ2分程度の待ち時間で「プレミアムカードに切り替えさせていただきます」との返事を貰えることがあります。

この方法、私の周りの方で試した方は今のところ100%の審査通過率(2~3名ですが。。)となっているため、どうしてもダイナースプレミアムが欲しい!という方に大変お薦めです!

>>ダイナースクラブカードの申込はコチラ

なお、ダイナースクラブカードだけでなく、ANAダイナースカードにもANAダイナースプレミアムと呼ばれるプレミアムカードが存在します。

ANAを年に1度以上は利用しているという方は、ANAダイナースカードを手に入れて、ANAダイナースプレミアムの取得を目指すことをお薦めします!

>>ANAダイナースカードの申し込みはコチラ

現在キャンペーンを行っているその他のクレジットカードキャンペーン情報

ここから下は上記記事とは別となりますが、現在入会キャンペーンを行っているオススメのクレジットカード情報一覧になります。

キャンペーン中カード情報1
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

キャンペーン中カード情報2
ANAアメリカン・エキスプレス・カード2019年9月30日までにwebから申し込むと最大35,000ポイント(35,000ANAマイルに交換可)が貰える入会キャンペーンを行っています!

ページトップへ↑