シンガポール航空を利用するなら

シンガポール航空を利用するなら(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ 航空会社別おすすめカード > シンガポール航空を利用するなら

 

シンガポール航空を利用するなら


>>シンガポール航空のフライトでマイルが貯まるANAダイナースカードの申し込みはコチラ


これから、シンガポール航空に乗る予定がある。


という方に、ここではシンガポール航空に乗る前に手に入れて欲しいマイレージカードを紹介します。

シンガポール航空に乗る前に手に入れて欲しいマイレージカードは、ずばりANAダイナースカードです!

なぜ、シンガポール航空なのにANAダイナースカード?と疑問に思う方も多いと思いますので、ここから解説していきます。

ANAダイナースカードを、シンガポール航空に乗る方にお薦めしたい理由は下記の4つ!

①ANAマイルがお得に貯まる!
・シンガポール航空はANAも入会しているスターアライアンスと呼ばれる航空グループに加盟しておりANAマイレージがフライトで貯まるためANAダイナースカードがあればフライトでANAマイルが貯まります!

②シンガポールのチャンギ国際空港のラウンジが無料で利用できる
ANAダイナースカードには、提携している海外の空港ラウンジを無料で利用できる機能が付帯しています。
国内では成田、羽田、関西国際空港、中部国際空港のラウンジを、オーストリアではチャンギ国際空港のラウンジが無料で利用できます。

③旅行保険が充実!
ANAダイナースカードには、充実した海外旅行保険が自動付帯(カードも持っているだけで保険が適用)しています↓

死亡・後遺障害:最大1億円
傷害・疾病治療: 1事故・1疾病につき300万円限度
賠償責任:1事故につき1億円限度
携行品損害 :1事故・1旅行中50万円限度。 年間(注1)100万円限度。
救援者費用 年間400万円限度
海外緊急アシスタンスサービス:海外旅行中に病気・ケガなどに遭われた際、24時間・年中無休でバックアップ(通話料無料)

↑のようにANAダイナースカードがあれば、海外旅行保険にわざわざ入る必要はないほど充実しています。

以上の理由から、これからシンガポール航空に乗る方に、当サイトではANAダイナースカードをお薦めしています!


>>ANAダイナースカードの申し込みはコチラ

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「先着1500名様限定で初年度年会費無料キャンペーン」を行っています!自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

ページトップへ↑