アルコール呑み放題ラウンジ

アルコール呑み放題ラウンジ(ゴールドカードおすすめ比較2016)

TOPページ ゴールドカードの上手な利用法 > アルコール呑み放題ラウンジ

 

アルコール呑み放題ラウンジ

ふかふかのソファー、落ち着いた雰囲気。
まさに、癒しの空間である空港ラウンジ。

国内には、30以上の空港ラウンジがあるのですが、なんと、空港ラウンジの中には、ソフトドリンクはおろか、アルコールも飲み放題(おつまみ付き)になってしまう場所もあるのです!

それが、2005年に開港したばかりの空港、中部国際空港にあるプレミアムラウンジ「セントレア」です。

ここでは、通常の空港ラウンジで行っているソフトドリンクのサービスに加えて、アルコール類も呑み放題!
よく冷えた缶ビール(モルツや黒生)が、冷蔵庫で冷やされているので、自由に取り出して呑む事ができるのです。
ラウンジには、簡単なおつまみ(柿ピー等)もおいてあるのも嬉しいかぎりです。

この「セントレア」は、このサイトで紹介しているほとんどのゴールドカードが利用できますので、ゴールドカードを持ってこの中部国際空港を利用することがある方は、是非、一度利用してみることをオススメします。

この中部国際空港以外のカードラウンジでアルコールが無料で呑めるのは、
成田国際空港第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE」
成田国際空港第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE」
鹿児島空港「スカイラウンジ菜の花」
福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」

の4空港があるのですが、この4空港は呑み放題ではなく、最初の1杯が無料となっており、2杯目からは有料となってしまいますのでご注意を!

また通常のゴールドカードでは、入室することはできませんが、JALのマイレージ特典のひとつである、JMB「FLY ON プログラム」で「JMBクリスタル」会員になると利用できるJAL専用ラウンジ(千歳、仙台、成田、羽田、小松、中部、関西、伊丹、広島、松山、福岡、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄空港にあります)では、生ビールサーバでつぎたての生ビールが呑めたり、日本酒まで呑み放題のラウンジまであります。
アルコール呑み放題のJALのラウンジが利用したい!
と、いう方は、まずはJALカード CLUB-Aゴールドカードを手に入れて、JMBクリスタル会員を目指してください!
(JAL専用ラウンジを利用する方法についての詳細は「スチュワーデスと仲良くなれる!?」)を参照ください)

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「2017年5月31日までに当サイトからご入会後、3ヵ月以内にショッピングでカードを25万円以上ご利用でオリジナル マイサインキットまたは15,000ポイントプレゼントキャンペーン」を行っています!実質初年度2000円の年会費で、自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・当サイトから申し込み限定で条件なしで初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめカード情報③
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード・・・2017年3月31日までに当サイトから申し込み限定で入会後翌々月末までに50万円以上のカード利用で2000ポイント(1万円のギフト券に交換可)がもれなく貰えるキャンペーン中!条件をクリアできれば年会費20,000円以上に得することができるチャンスですので、是非、この機会をご利用ください!

ページトップへ↑