新規発行時の利用限度額で比較(ゴールドカード比較!特典・審査・空港ラウンジをゴールドカードで活用!)

新規発行時の利用限度額で比較(ゴールドカード比較!特典・審査・空港ラウンジをゴールドカードで活用!)

TOPページ ゴールドカード比較 > 新規発行時の利用限度額で比較

 

新規発行時の利用限度額で比較

本サイトで紹介しているwebから申し込みができるゴールドカード、プラチナカードの新規発行時の利用限度額を比較したものを下記の表にしめします。


やはり新規発行時の利用限度額で比較するとダイナースクラブカードの『一律の利用制限なし』は、圧倒的です。


アメックスゴールド、OMCゴールド、出光ゴールドも一律の制限を設定していないカードですが、この3つのカードの平均的な初期設定額は30~100万といわれており、決して限度額は大きくありません。


ただし、ダイナースクラブカードは、大変、審査が厳しいカードです。そのため、ダイナースクラブカード以外でできるだけ限度額の高いカードを選択する場合は、セゾンプラチナアメックスNICOSゴールドカードが新規発行時から200~500万の高い限度額を設定してくれるカードとして知られておりオススメです。

カード名

年会費

限度額

0円
100~200万
10,500円
100~200万
3,150円
20~100万
5,250円

50~100万

5,250円
50~300万
6,000円
~300万
3,150円
50~100万
6,300円
各自設定
10,500円
50~100万
10,500円
100~200万
10,500円
50~200万
10,500円
100~500万
10,500円
70~200万
12,600円
~100万
12,600円(※1)
80~125万
15,750円(※1)
一律の制限がありません
21,000円
200~500万
27,300円
各自設定
10,500円
各自設定

(※1)は、現在、初年度年会費無料のキャンペーンを行っています。

おすすめキャンペーン情報①
現在、MUFGとのタイアップにより当サイトのリンクからMUFGカード ゴールドに入会した方にもれなく1000円のギフト券が貰えるキャンペーンを行っています!カードの機能やキャンペーン情報の詳細はコチラの記事で。

おすすめキャンペーン情報②
現在、JCBカードとのタイアップにより当サイトのリンクからJCBゴールドカードに入会した方にもれなく2000円のスターバックスカードが貰えるキャンペーンを行っています!カードの機能やキャンペーン情報の詳細はコチラの記事で。

T_ba468x60.gif

おすすめカード情報①
シティ エリート年会費3150円!「トラベラーズチェック手数料無料」&「国内26空港の空港ラウンジ無料可能」と機能とステータスを兼ねそろえた魅力的な機能をそろえたカードです!シティ エリートの機能の詳細はコチラの記事に記してありますので参考にしてください!

ページトップへ↑