SBIゴールドカード(ゴールドカード比較!特典・審査・空港ラウンジをゴールドカードで活用!)

SBIゴールドカード(ゴールドカード比較!特典・審査・空港ラウンジをゴールドカードで活用!)

TOPページ ゴールドカード一覧 > SBIゴールドカード

 

SBIゴールドカード

新しいものが、常に最良のもの。
と、いいきることはできません。
電気製品や楽器には、10年前に発売されたものの方が、機能を限定して比較した場合、新製品よりも優れているということはよくある話だからです。

私は、これは、トータルとしての性能よりも、よりその時代に適したものが、必要とされているためだと感じています。そのため、10年前の使いにくい名機よりも、今年、発売されたばかりの性能的には劣るけれども、時代に適した使いやすい新製品が売れるのではないでしょうか?

SBIゴールドカードは、2006年に発行された、比較的新しいゴールドカードです。

その機能やサービスもこれまでのゴールドカードとは、やや異なり、もっとも今の時代にマッチしたものになっています。


SBIゴールドカードの最も大きな特徴は、やはり「決済機能における高い柔軟性」です。

これまで、クレジットカードは、指定口座をひとつしか選ぶことはできませんでした。しかし、SBIゴールドカードは、違います。
あらかじめ伝えてある指定口座を含め、なんと「最大5つの銀行口座を設定して取引きすることができる」のです。
このマルチバンクを活用すれば、わざわざ、
今月、カード引き落とす口座の残額少なかったから、別の口座からお金移しとかなきゃ!
と、慌てる必要もありません。また、個人事業主の方などは、SBIゴールドカード利用していればオンラインチェックを利用して、
この買い物は、個人のものだから、個人の口座から引き落とし。これは、会社のものを買ったから、会社の口座から引き落とし。
と、引き落とす口座を分けることができるため、これまでのようにわざわざ会社のカードと個人のカードを別に作る必要がなくなります。

また、支払日も自由に設定することが可能になっており、
今月はちょっときついから給料日の後に引き落としにしよう。
と、支払日をずらしたり。
今月は、あんまり出費なかったから、支払日、早めてしまおう。
と、いうこともできてしまいます。

さらには、オンラインキャッシング機能もそなえており、24時間いつでも必要なときに、PCや携帯から必要な口座に振り込むことができます。

また、このオンラインチェックは、PCはもちろんモバイル(音声自動案内付で迷わない)からも行うことができるため、通勤時間を利用して携帯からも作業が行えてとても便利です。

しかも、このSBIゴールドカードは、ポイントキャッシュバック還元率も業界トップクラスの1.2%!

カードを使うだけで、100万円の買い物をした場合1万2千円もの割引になるわけです。
(ただし、この1.2%の還元率は年間100万円以上(月に8万3千円以上)利用した場合で、100万円以下であれば、還元率は1.0%になります。)

このカードのデメリットとしては、他のゴールドカードには標準で付いている空港のラウンジサービスが受けられないことです。しかし、SBIプラチナカード
では、国内外500以上のラウンジが無料で利用できるようになりますので「空港ラウンジも利用したい!」という場合には、プラチナカードの申し込みをオススメします。

ちなみに、このSBIゴールドカードですが、現在はとにかくカード発行数を増やしたいため「審査はかなり緩くなっている」とのウワサです。公開されている審査基準も「20歳以上の方(但し、学生は不可)」とのことなので、年齢さえクリアしていればまず問題なく発行されるとのことですので、迷っている方は早めの申し込みをオススメします。

おすすめキャンペーン情報①
現在、MUFGとのタイアップにより当サイトのリンクからMUFGカード ゴールドに入会した方にもれなく1000円のギフト券が貰えるキャンペーンを行っています!カードの機能やキャンペーン情報の詳細はコチラの記事で。

おすすめキャンペーン情報②
現在、JCBカードとのタイアップにより当サイトのリンクからJCBゴールドカードに入会した方にもれなく2000円のスターバックスカードが貰えるキャンペーンを行っています!カードの機能やキャンペーン情報の詳細はコチラの記事で。

T_ba468x60.gif

おすすめカード情報①
シティ エリート年会費3150円!「トラベラーズチェック手数料無料」&「国内26空港の空港ラウンジ無料可能」と機能とステータスを兼ねそろえた魅力的な機能をそろえたカードです!シティ エリートの機能の詳細はコチラの記事に記してありますので参考にしてください!

ページトップへ↑