UCカード ゴールド

UCカード ゴールド(ゴールドカードおすすめ比較2017)

TOPページ ゴールドカード一覧 > UCカード ゴールド

 

UCカード ゴールド

家族カードを知っていますか?

家族カードとは、ゴールドカード会員本人と同居している配偶者や、高校生以外の18歳以上の子、その他扶養の家族が持てる付属カードのことです。

ゴールドカードの家族カードは、「SuMi TRUST CLUB ゴールドカードが6,300円、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは27,300円とその機能の高さから高額な会費がかかること一般的です。

しかし、UCカード ゴールド家族カードは、なんと無料!

しかも、会員本人と同居しているという条件さえ満たせば何枚でも発行可能です。

保険機能の高さや特典の魅力から家族にも、ゴールドカードを持たせたい。。
と、考えている方には、UCカード ゴールドは、おすすめの一枚です!

それでは、UCカード ゴールドの機能をチェックしてみましょう。

UCカード ゴールド無料利用できる空港ラウンジは、国内18空港、海外2空港の合計20空港24箇所となります。
新千歳、青森、秋田、仙台、新潟、成田国際、羽田国際、中部国際、伊丹、関西国際、広島、高松、松山、福岡、長崎、熊本、鹿児島、那覇の国内18空港+ハワイホノルル、韓国仁川国際

UCカード ゴールドは、空港ラウンジ以外の機能も充分に魅力的です。

自動付帯する旅行保険は、国内・海外ともに最大5000万円まで補償してくれます。
この旅行保険機能は、UCゴールドカードで、旅行代金を決済していなくても適用されますので、大変便利です。

また、UCショッピング補償保険として、年間300万円までUCゴールドカードで決済した商品が、購入から90日間、破裂・火災・落雷・爆発・破損・盗難などにあった場合、補償してくれます。

デスクサービスも充実しており、24時間健康相談ができる「UCいつでも健康相談」や、海外現地の様々な情報をはじめ、格安航空券、お得な料金でのホテル予約などをスタッフが電話一本で請け負ってくれる「海外アシスタンスデスク東京/ゴールドライン東京」と、利用すればするほど、その便利さを実感できるものばかりです。

これらのサービス以外にも、グランドプリンスホテル新高輪やリーガロイヤルホテル京都といった高級ホテルを優待価格で利用できるプランを用意してくれたりと、まさにゴールドクラスのサービスが用意されています。

気になるUCカード ゴールドの審査基準は、「満25歳以上で年収500万円以上」と、やや厳しめな印象ですが、この条件を見たいしている方であれば、充分に申し込む価値のある一枚だとオススメできるゴールドカードです。

おすすめカード情報①

ダイナースクラブカード・・・ダイナースクラブカードは「2017年10月31日までに入会後3ヶ月以内に30万円以上のカードご利用、かつエグゼクティブダイニングご利用で年会費相当分(23,760円)のキャッシュバックキャンペーン」を行っています!自分から申し込みができるカードの中では最高峰のステータスと言われるダイナースクラブカードをお得に手に入れるこの機会を是非、有効にご利用ください!

おすすめカード情報②
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード・・・初年度年会費無料キャンペーンを開催中!年会費27,000円(税抜)のゴールドカードを初年度無料で利用できるまたとないチャンスです!是非、ご利用ください!なお、アメックスグリーンと呼ばれるアメリカン・エキスプレス・カードも併せて初年度年会費無料キャンペーンを行っています!2年目以降のことも考えて、年会費の低いアメックスを持ちたい!という方は、こちらもお薦めです!

0514_amazon_468x60_gold.gif

おすすめカード情報③
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード・・・2017年9月30日まで2,000ポイント(10,000円相当)プレゼントキャンペーン中!条件をクリアできれば年会費20,000円以上に得することができるチャンスですので、是非、この機会をご利用ください!

ページトップへ↑